バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

製品情報

MODEL 8062シリーズ 無線式バーコードハンディターミナル

  • 特長
  • 仕様
  • 型番
  • ダウンロード
特長
  • Bluetooth クラス2搭載でポケットサイズ
    通信距離約10mをカバー
  • 読取性能に優れたロングレンジCCD 及びレーザエンジンを搭載
  • 超小型・軽量設計130g(電池含む)
  • データメモリ2MB搭載
  • リチウムイオン充電池採用により長時間動作を実現
  • すぐ使えるアプリケーション付属
    ○アプリケーションパッケージ AP-8000
    ○業務アプリ WelPet<ウェルペット>
  • 選べる開発環境 BASIC言語, C言語

すぐ使えるアプリ WelPet(TM)

バーコードデータ収集をサポートする業務アプリ ウェルペット

8062シリーズは進化形バッチ式アプリケーションWelPet(TM)を搭載できます。
プログラミング知識がなくても、業務メニューの作成やハンディターミナルとPC間の送受信を簡単に行えます。

※8062シリーズのハンディターミナルは、AP8000が標準アプリとなります。
 WelPet(TM)を導入される場合は別途お申し付けください。

ハンディターミナルアプリケーションプログラム (標準アプリ)

■ AP-00 データ収集プログラム

ユーザー業務に合ったメニューや入力項目をメニュー設定プログラム8000_MENUを使って簡単に定義できます。
メニューは最大10個まで使用できる他、各メニュー下に入力項目を10個まで配置できます。
また、ハンディターミナルにマスタファイルをダウンロードする事で、入力データを制限する事が可能です。

■ AP-01 マスタファイル(数量)消込みプログラム

ホストからダウンロードされたマスタファイルを元に数量消込みを行うプログラムです。
EXCEL等を使って、コード、名称、数量から構成されるCSV形式のマスタファイルを作成し、ダウンロードプログラムPDT_DOWNを使ってハンディターミナルへ送信さえすれば準備完了。
ピッ!とバーコードを読めば、該当する名称と数量が画面に表示されます。オペレータは画面に遵って作業を行い、実績数量を入力すればその数量がマスタファイルから消込まれます。
出荷作業や検品作業への応用が可能です。

■ AP-02 データ照合プログラム

逐次照合(1対1)と連続照合(1対N)・マスタ照合の3つのモードを持つ、データ照合プログラムです。
マスター登録はPCからのダウンロード又はバーコード読取によるスキャン登録が行なえます。
また、合致したレコードを削除する機能もあり、生産・医療現場での取り違えミス防止などに役立ちます。
照合結果は必要に応じてPCにアップロード可能です。

■ バーコードチェッカプログラム

読取ったバーコードの種類、桁数、エンコードデータを画面に表示するプログラムです。

ホストアプリケーションプログラム

■ ファイルアップロードプログラム

EXCEL95/97/2000形式、ACCESS97/2000形式、CSV形式の3種類のファイルアップロードプログラムを用意。
CSV形式ファイルを添付ファイルとしてメール送信可能。

■ ファイルダウンプログラム

マスタファイルのダウンロードに便利なファイルダウンロードプログラムを用意。

使い方いろいろ、広がる用途

MODEL8062シリーズは、SPPマスター、SPPスレーブ、HIDプロファイルに対応しています。
HIDプロファイルを利用して、PCやモバイルデバイスにデータをキーボード入力したり、各種モバイルプリンタと接続して、レシートやラベル発行をリアルタイムに行うことができます。

モバイルバーコードラベルプリンタ
仕様

対応バーコードシンボル

一次元コード(バーコード)
Code39,インターリーブド25, インダストリアル25, マトリクス25, コーダバー(NW7), Code93, Code128, GS1-128, JAN/EAN/UPC, GS1 DataBar, 他
項目 仕様
電源 主電源 リチウムイオン 3.7V, 700mAh (*1)
副電源 3.0V, 7.0mAh, 充電式リチウム電池
外形寸法 122×56×32mm
重量 約130g(電池含む)
メモリ プログラム 2MBフラッシュメモリ
データ 2MB SRAM
ディスプレイ 100×64ドット バックライト付ディスプレイFSTN
キーパッド 21ラバーキーパッド
インディケータ ブザー 1KHz~4KHz
LED 赤/緑2色発光
スキャナ部 光源(CCD) 赤色LED, 630nm
光源(レーザ) 半導体レーザ, 650nm +/-5%
分解能 0.15mm
走査速度 100 スキャン/秒
インターフェイス 無線インターフェイス 規格 Bluetooth クラス2 Ver.2.0 準拠
通信距離 見通 約10m (*2)
プロファイル SPP マスター/スレーブ, HID
赤外線 規格 独自高速IR, IrDA 1.0
クレードル 規格 RS232C, USB バーチャルCOM
(*)ハンディターミナル/クレードル間は独自高速IR通信
動作温度 0℃~+50℃
保管温度 -10℃~+60℃
湿度 5%~95% 氷結・結露無し
耐落下衝撃 コンクリート面へ1.2mの位置から落下し、動作に支障なし
EMC規格 FCC class A 準拠, CE 準拠
(*1) 10秒に2回読取(正常に読取できる位置にて)/バックライトOFF/ファイル操作無し/常温 環境にて、約36時間動作
(*2) 通信距離は使用環境により異なります。弊社では、事前に実機によるテストをお勧めしております。
型番

■ MODEL8062シリーズ 無線式バーコードハンディターミナル

型番 仕様
8062C-02(*1)
RoHS対応
Bluetooth搭載ロングレンジCCD型バーコードハンディターミナル
8062L-02(*1)
RoHS対応
Bluetooth搭載レーザ型バーコードハンディターミナル
CRDL-8001R
RoHS対応
充電機能付通信クレードル, RS232C
CRDL-8001U(*2)
RoHS対応
充電機能付通信クレードル, USBバーチャルCOM
CRDL-8001E
RoHS対応
充電機能付通信クレードル, イーサーネット10/100 Base-T
CRDL-8001M(*3) (*4)
RoHS対応
充電機能付通信クレードル, 56.4K モデム
RBATT-8300
RoHS対応
リチウムイオン充電池パック, 700mAh
DEV-PACK
プログラム開発パッケージCD, CipherBASICコンパイラ
DEV-PACK-C
プログラム開発パッケージCD, Cコンパイラ&ライブラリ
(*1) 充電池パック1個とアプリケーションソフト(ユーザーアプリ組込用通信DLLを含む)が付属します。
(*2) RATOC社製USBバーチャルCOMケーブル(WINDOWS 98SE/ME/2000/XP/Vista 対応)が付属します。
(*3) TAのアナログポートなどではアナログ波形がピュアでないため、正しく信号を検出できないことがあります。モデムを使用する場合は、ピュアなアナログ回線をご利用ください。
(*4) モデル8062シリーズに標準付属するデータ収集ソフト(AP00)は、独自プロトコルによるモデム経由のデータアップロードに対応しています。
ダウンロード

■ 開発環境

名称 対応モデル  
Cipher Basic <フリーダウンロード版>
(devpack-dl.zip)

8000/8001/8062シリーズ
8200シリーズ
8300/8400/8500シリーズ
8600シリーズ
ダウンロード
(*) フリーダウンロード版にはサンプルプログラムは含まれません。
サンプルプログラムをご希望の場合はCD版をお求めください。
改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。
ハンディターミナル
モバイルコンピュータ

バーコードリーダモデル

二次元コードリーダモデル 

RFIDモデル 

タブレット・タッチコンピュータ