バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのウェルコムデザイン

製品情報

DE2090 2Dスキャナモジュール

DE2090 組込式二次元コードリーダー
DE2090
2Dスキャナモジュール
ベストプライス
QRコードを読み取りバーコードスキャン安心保証1年
  • 特長
  • 仕様
  • 型番
  • ダウンロード
特長

キオスク端末や自動販売機などの機器に最適な
ミニサイズ2Dスキャナモジュール

DE2090 2次元コードスキャナー

様々な機器への組み込みを可能にした小型サイズを実現し、高輝度、暗い環境での読み取りができます。

TTL-232及びUSBインターフェイス(キーボード,COM)に対応。

仕様

対応バーコードシンボル

二次元コード(QRコードなど)
QRコード, Data Matrix, PDF417, Aztecなど
一次元コード(バーコード)
コード39, インターリーブド25, マトリクス25, インダストリアル25,コーダバー(NW7),
コード32, MSI/Plessey, コード11, コード93,
JAN/EAN-8, JAN/EAN-13, UPC-A, UPC-E, コード128, GS1-128, GS1 Databar, など

ピン配列

スキャナモジュールは、ピッチ0.5の12ピンFFCコネクタを採用しています。DE2090 2次元コードスキャナーピン配列

ピン番号 信号名   説明
1 NC - Hanging
2 VIN Power 電源DC3.3V
3 GND Ground グランド
4 RXD Input TTL-232受信 3.3V
5 TXD Output TTL-232送信 3.3V
6 USB_D- Input/Output USB-DM  D- signal
7 USB_D+ Input/Output USB-DP   D+signal
8 CONFIG_0 Input 予約済(1Bit LOW )
9 Buz Output ブザー出力 LOW
10 LED Output 読み取り成功プロンプト 出力 LOW
11 - - -
12 TRIG Input トリガ―入力 LOW
(プルアップ抵抗またはコンデンサは接続できません)

寸法図

DE2090 2次元コードスキャナー寸法図

静電気に関する注意

スキャナモジュールは、非常に敏感な電気部品で構成されています。

1. スキャナモジュールを扱う場合は、必ずグランドされた作業場で、グランドされたリストストラップを着用して行ってください。

2. スキャナモジュールは、電気フィールドから隔離されたESD保護を考慮したハウジングに組込取り付けを行ってください。

■ 読み取り仕様

項目 仕様
センサ CMOSセンサ
照明 白色
CPU 32 ビット
解像度 640×480
分解能 0.1mm(コード 39、PCS=0.9)
デコーディング速度 35cm/秒
読取深度 20mm~500mm
読取モード マニュアル, オートセンス, コマンドトリガ
読取角度 ロール ±360°
ピッチ ±60°
スキュー ±55°
PCS ≧20%

■ ハード仕様

項目 仕様
重量 3.5g
寸法(L × W × H) 21.4mm × 15.8mm × 11.6mm
インターフェイス USB(USB-KBW、USB-COM),TTL
コネクタ FFC 12ピン ピッチ 0.5
入力電圧 DC 3.3V
消費電流 180mA(動作時)
動作温度 -20℃ ~ 50℃
保管温度 -40℃ ~ 60℃
湿度 5% ~ 95%(氷結・結露なきこと)
耐落下 1.2m
(*) 温度テスト:高温時(60℃)30分、低温時(-40℃)30分
(**) 静電気に対して影響を受けやすい装置です。素手でスキャナモジュールに触れないでください。
型番

DE2090 2Dスキャナモジュール

型番 仕様
DE2090 2Dスキャナモジュール(USB/TTL232)
DE2090-USB 2Dスキャナモジュール(USB評価ボード付)
DE2090-RS232 2Dスキャナモジュール(RS232評価ボード付)
ダウンロード

■ ドキュメント

名称 対応モデル  
    ダウンロード
改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。
二次元バーコード
リーダ/ スキャナ/コレクタ