バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

スレンダーレーザスキャナ MODEL 3001
MODEL AID-3001
スレンダーレーザスキャナ
バーコードタッチスキャナMODEL AID-3000
ベストプライス

長距離・幅広読み取りに対応
データ照合機能を搭載
利用者限定機能を搭載
GS1-128/GS1 DataBar 編集機能を搭載
※オリジナル新機能※
右ALTキー, テンキーエンターキー送信に対応
定期刊行物(雑誌)コード
COOP 2/5 生協コードに対応
シリアルコマンド対応
多彩なトリガ, LED, ブザー制御が可能
1年保証

仕様一覧
項目 仕様
入力電圧 DC5V ±5%
消費電流 120mA typ.
インターフェイス

RS232C
キーボード
USBキーボード
USBバーチャルCOM

インディケータ 大型ブルーLED, ブザー
分解能 0.125mm(コード39, PCS 0.9)
光源 可視光半導体レーザLED 650nm (IEC 60825-1 Class 2)
PCS値 0.30 min.@UPC/EAN/JAN 100%
走査速度 40スキャン/秒
走査角度 42°
読取深度 10~220mm
(UPC/EAN 100%, PCS 0.9)
動作温度 0℃~+50℃
保管温度 -20℃~+60℃
湿度 20%~85%(結露無し)

外形寸法
(mm)

104.9(H)×152.3(D)×64.4(W)
重量 150g(ケーブル除く)
耐外乱光 10,000 lux max.(蛍光灯)
耐落下 高さ1.5mから自然落下して動作に支障なし
読取コード

コード39, インターリーブド25, コーダバー(NW7), コード93, コード128, JAN/EAN/UPC, MSI/PLESSY,
COOP 2/5(NEC 2/5), GS1-128(UCC/EAN-128), 他

EMC規格 FCC, CE

ホルダー
AID-3001 ホルダー

外形寸法
スレンダーレーザスキャナMODEL3001

AID-3001読取フィールド参考図
AID-3001読み取りフィールド参考図
GS1-128/GS1 DataBar 編集機能出力フォーマット例
強力、且つフレキシブルな編集機能を搭載!出力フォーマットを自在にプログラミングでき、
あらゆるアプリケーションに即対応可能です。
GS1-128/GS1 DataBar 編集機能出力フォーマット例
① AIをカッコで囲んで出力します。
( 01)97847973029746(10)4011(15)080925(30)5000(17)090811<CR>

② AIデータをカンマで区切って出力します。
97847973029746,4011,080925,5000,090811<CR>

③ AIデータをTABキーで区切って出力します。
97847973029746<TAB>4011<TAB>080925<TAB>5000<TAB>090811<CR>

④ AIデータをSTX/ETXで囲んで出力します。
<STX>97847973029746<ETX><STX>4011<ETX><STX>080925<ETX><STX>5000<ETX><STX>090811<ETX><CR>

⑤ AIデータをそれぞれ異なるキーで区切って出力します。
97847973029746<TAB>4011<CR>080925<CR><LF>5000<@><@>090811<右ALT><CR>

【!ご購入時の注意!】
メモ帳やEXCELといったアプリケーションソフトのカーソル位置にデータを入力したい場合は、【キーボードインターフェイス】又は【USBインターフェイス(USBキーボードインターフェイス)】をご利用ください。RS232CやUSBバーチャルCOMインターフェイスは動作が異なりますのでご注意ください。
型番
仕様
AID-3001U(*1)
RoHS対応
スレンダーレーザスキャナ, USB I/F 約2m
AID-3001K
RoHS対応
スレンダーレーザスキャナ, キーボード I/F 約2m
AID-3001R
RoHS対応
スレンダーレーザスキャナ, RS232C I/F 約2m
PS5V-A50M
RoHS対応
RS232Cスキャナ用ACアダプタ
 
AUTO-3000(*2) オートスタンド
HLDR-3000
デスクトップ設置対応スキャナホルダ
(*1) USBキーボードインターフェイス(HID)とUSBバーチャルCOMインターフェイスに対応しています。USBキーボードインターフェイスは、WINDOWS 7(32&64ビット) / 8(32&64ビット) / 10(32&64ビット)に対応しています。USBバーチャルCOMインターフェイスは、WINDOWS 7(32&64ビット) / 8(32&64ビット) / 10(32ビット)に対応しています。
(*2) オートセンスには対応していません。オートスキャンモード(連続読み取り)での運用となります。
(*3) ハウジングは白色が標準です黒色はロット受注生産品となりますので弊社担当までご相談ください。
(*4) メモ帳やEXCELといったアプリケーションソフトのカーソル位置にデータを入力したい場合は、キーボードインターフェイス又はUSBインターフェイス(USBキーボードインターフェイス)をご利用ください。RS232CやUSBバーチャルCOMインターフェイスは動作が異なりますのでご注意下さい

※改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。