バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのウェルコムデザイン

製品情報

KDC280-PY 照合・ぽかよけ専用エリアイメージャ搭載データコレクタ

KDC280 ディスプレイ付エリアイメージャ搭載データコレクタキット
KOAMTAC
KDC280-PY
照合・ぽかよけ専用
エリアイメージャ搭載データコレクタ
ベストプライス
バーコードスキャンバーコードスキャンバーコードスキャンバイブレータIP65
  • 特長
  • ぽかよけ
  • 仕様
  • 型番
特長
  • 二次元エンジンを搭載
  • 大容量8MBのデータメモリ
  • バイブレーション搭載
  • 耐落下性能1.5m
  • IP65準拠
KDC280

【ぽかよけ】によるポカミス防止

【ぽかよけ】によるポカミス防止

【ぽかよけ】とは、うっかりしたミス=【ポカミス】を失くす仕組みのことを指し、 KDC280-PYは、4種類のバーコード照合機能によって誰でもかんたんにぽかよけ・一致照合を行うことができ、目視によるポカミスを防ぎます。

今までにないデータコレクタ

今までにないデータコレクタ

新しくKDCファミリーに加わったKDC280は今までにないデータコレクタです。

二次元エリアイメージャエンジン搭載

二次元エリアイメージャエンジン搭載

QRコードやPDF417などの二次元コードはもちろん、郵便コードなども読み取りできるバーコードエンジンを搭載。バーコードの高速読取りで業務効率をあげ生産性を高めます。

シングル充電クレードルが標準付属

シングル充電クレードルが標準付属

充電クレードルが標準付属。常に定位置に設置して充電が可能です。

オフィスワークにも最適

長時間動作のBluetooth

KDC280は手のひらサイズのため、オフィスワークにも最適でデスクの上でもスペースを取りません。

両手を自由に使える「フィンガートリガグローブ」(オプション)

倉庫業務に最適なウェアラブルグローブ

両手を自由に使いながらKDCの操作が可能。
倉庫などで 検品や入出荷作業、ペンやタブレットPCを使いながらのバーコード読み取りに最適です。

調節可能な右手・左手グローブをラインナップ。データコレクタ部分は取り外しが可能なためグローブ部分を使いまわす必要がなく、衛生面からも安心してご利用いただけます。

「ぽかよけ」とは
「ぽかよけ」とは

【ぽかよけ】とは、うっかりしたミス=【ポカミス】を失くす仕組みのことを指し、
KDC280-PYは、4種類のバーコード照合機能によって誰でもかんたんにぽかよけ・一致照合を行うことができ、目視によるポカミスを防ぎます。

【ポカミス】=【ヒューマン・エラー】は、JIS-Z8115:2000(1)では
「意図しない結果を生じる人間の行為」と規格化されています。

例えば、データを目視チェックする際に【M】と【N】、【1】と【I】のようなよく似た文字を、
見間違い/見落としがおきてしまうようなことを指します。

4種類のバーコード照合機能

「1対1」チェックモード

かんたんな無線設定

マスターデータ(照合元)が常にかわる場合に使用します。1つでペアとなるものの一致チェックに最適です。(例: 作業毎に変わる客先かんばんと社内かんばんの照合など)

「1対多」・「多対多」チェックモード

二次元エリアイメージャエンジン搭載

マスターデータ(照合元)と一致しないチェックデータ(照合先)を探します。
マスターデータを複数設定する「多対多」チェックも可能です。異品混入の検品に最適です。

「宝探し」チェックモード

かんたんな無線設定

マスターデータ(照合元)と一致するチェックデータ(照合先)を探します。
複数の物から該当する物を探す作業に最適です。

「部分一致」チェック機能

二次元エリアイメージャエンジン搭載

指定した桁数のみを比較してチェックすることが可能です。その他にもバーコードの種類(シンボル種)をチェック対象にしたり、データの比較位置を照合元データと照合先データで分けることなど、様々な設定が可能です。

仕様

対応バーコードシンボル

二次元コード
Aztec Code、Aztec Runes、Codablock F、Composite Codes、Data Matrix、Maxi Code、Chinese Sensible、Micro PDF、PDF417、QR Code、Micro QR Code など
一次元コード(バーコード)
EAN、UPC、Code 11、Code 39、Code 93、Code 128、Codabar/NW-7、Interleaved 2 of 5、GS1-128(EAN 128)、GS1 DataBar(RSS)、IATA、Industrial 2 of 5、ISBN-ISSN-ISMN、Matix 2 of 5、MSI/Plessy、S-Code、Telepen、Tri-Optic、UK/Plessy など
郵便コード
OCR-A、OCR-B(ISBNコード)など、各国郵便コード
項目 仕様
OS 専用OS
CPU ARM7 32bits
メモリRAM RAM:64KB
メモリフラッシュROM FLASH ROM:256KB(データエリア)
8MB(ユーザーデータエリア UPCコード相当で400,000件以上保存可能)
スキャナ方式 2次元Imager 640×480 CMOS 100 fps
読み取り距離 46~246 mm(Code39)
リアルタイムクロック Quartz RTC for timestamp
インターフェイス Micro USB
本体サイズ (L)82 mm x (W)40 mm x (D)18 mm
重量 約57.5g
バッテリー リチウムイオン(3.7V DC, 650mAh)
防塵防滴性能 IP65
動作温度 -10℃~50℃
保管温度 -20℃~60℃
湿度 5%~95%(結露なきこと)
衝撃 1.5m落下
規格 UL 60950-1;EN/IEC 60950-1;EN/IEC 60825-1, EMI/RFI;R&TTE, FCC, KC, TELEC, RoHS
安全 LEDの安全性:IEC62471:2006
ソフトウェア KTSyncソフトウェア(KDC 設定機能, 同期, 照合機能など)
SDK(Android, iOS, Windows 用)
※メーカーサイトよりダウンロード可能 →こちらから
保証期間 1年間(ケーブルを除く)
型番

■ KDC280-PY 照合・ぽかよけ専用エリアイメージャ搭載データコレクタ

型番 仕様
KDC280-PY ぽかよけディスプレイ付エリアイメージャ搭載データコレクタキット
(本体, 充電クレードル)

■ オプション

型番 仕様
KDC270GV-L KDC270/280シリーズ用 左手フィンガートリガグローブキット
(ベース、データコレクタケース、左手用ケーブル)
KDC270GV-R KDC270/280シリーズ用 右手フィンガートリガグローブキット
(ベース、データコレクタケース、右手用ケーブル)

無料デモ機貸し出し

購入前に使用する場所(周辺光)と使用コードで読み取りテストができます!

購入後の「あれ?」をなくすためにもぜひご利用ください

改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。
二次元バーコード
リーダ/ スキャナ/コレクタ