会  期: 4月24日(水)~4月26日(金)
時  間: 午前10時~午後6時
(最終日のみ午後5時00分終了)
会  場: 東京ビッグサイト
小間番号: 37-26 東ホール(IoTソリューション展)

 ここがWELCOMブースです 
ぜひ ご来場ください!

主な出展内容

WelThings®
<ウェルシングス>

在庫管理に必要な入庫・出庫・棚卸・発注・引当・分納・セット品管理にも対応した、モノを管理するためのアプリです。
倉庫担当、受注担当など、複数の部署の人が同じデータを確認できるので意思の疎通もはかれます。操作履歴ログ機能や権限管理機能があるので、セキュリティ面も安心。弊社アプリ「WelPet™」、「DB Bridge Manager™」との連携もスムーズです。

詳細はこちら

Androidハンディターミナル版
業務改善アプリ WelPet™(ウェルペット)

データ収集/通信アプリケーションです。在庫管理に欠かせない消込/収集業務が行えます。
Android OS版ではオフラインのバッチ処理のほか、オンラインでのリアルタイム処理にも対応しています。

詳細はこちら

AirOCR®
(WELCOMアプリ拡張機能)

WELCOMアプリで高度なOCR機能を実現する拡張OCRサービス。
文字読み取りで業務の流れをより早く、スムーズにし、業務を改善します。
注目の機能は「複数個所同時読み取り」。書類からのデータ読み取り工数が大幅に低減できます。

詳細はこちら

数を数えるアプリ CountThings
(WELCOMアプリ拡張機能)

WelPet™などのWELCOMアプリを使ってAndroid端末で撮影した画像から数を数える拡張機能。大きいモノ、細かいモノ、数が多いモノのカウントをアプリでサポートします。

詳細はこちら

賞味期限の文字を読み取り
期限内/期限切れの判定結果をわかりやすく表示

賞味期限や保管期限などをチェックできるソリューション。
2Dイメージャで読み取った文字データと設定期日を比較し、判定します。OCRフォント以外の読み取りや読み取りフォーマットの変更にも対応しています。

詳細はこちら

DB Bridge Manager™
<DBブリッジマネージャ>

ワイヤレスハンディターミナルからホストシステムのデータベースを簡単に更新・参照・追加することができるミドルウェア「DB Bridge Manager™」。
非常に簡単な設定で様々なDBシステムに接続する事ができるため、無線システム導入時に問題となるプログラム開発費用や時間を飛躍的に削減することができます。

 

詳細はこちら

UHF帯 RFID対応
RS36 Androidターミナル

UHF RFID読み取りとバーコード/二次元コード読み取り(RS36側)の切り替えが柔軟に行えます。
業務に合わせて大量のタグ読み取りとバーコード/二次元コードを読み取りができ、RS36に搭載できるWelPet™などのアプリで読み取りデータを利用できます。1台で様々な用途に使えるデバイスになり小売店や倉庫での使用に最適です。

詳細はこちら

CipherOCR対応
RS36 Androidターミナル

高性能AndroidターミナルがOCRに対応!
内蔵カメラだけでなく、スキャナエンジンでのOCR読み取りができるので、バーコードを読み取るような動作で文字認識作業が行えます。

詳細はこちら

第33回 Japan IT Week 春

幅広くIT分野を網羅して開催することで、ビジネス拡大を求める出展社、来場者にとって欠かせない展示会となっています。出展ブースでは製品・サービスの販売・受注、課題についての相談、見積り・導入時期の打合せなどが行われ、“実質的な商談の場”として活用いただいています。

WELCOMは「IoTソリューション展」に出展しています。

IoTソリューション展

近年、急速に実用化が進むIoTにおいて、最新ソリューションが一堂に集結します。遠隔監視、予知保全、生産管理といったソリューションに加え、ローカル5G、IoTデータ活用や、通信モジュール/センサーなどのデバイスまで出展します。製造業、社会インフラ、流通業などの企画・開発、DX推進、生産部門の責任者との活発な商談が行われる専門展です。 来場することで「機器を遠隔地から保守管理したい」「予知保全を実現したい」などの課題を解決できます。

主な出展製品

開催場所

東京ビッグサイト 東展示棟

〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1 (IoTソリューション展:小間 37-26)

EditRegion4